人材養成研修普及啓発研修蔵書検索認知症キャラバン・メイト連絡協議会

◆介護支援専門員研修-カテゴリーリスト
・介護支援専門員専門研修・更新研修

介護支援専門員専門研修・更新研修

 厚生労働省の介護支援専門員資質向上事業の一環として行う介護支援専門員専門研修として、現任の介護支援専門員に対し、実務経験に応じた専門知識、技能の修得を図ることにより、その専門性を高め、介護支援専門員の資質向上を図ることを目的とします。併せて、介護支援専門員の実務経験者の介護支援専門員証の有効期間満了に伴う更新時研修として、介護支援専門員として必要な知識及び技術の向上を図るととともに、専門職として必要とされる能力の保持・向上を図ることを目的とします。
 ※介護支援専門員の実務とは、ケアプラン(予防プランを含む)の作成、居宅介護支援事業所の管理者業務及び主任介護支援専門員業務を指します。

受講対象

【専門研修課程Ⅰ】
  現在、神奈川県内の事業所で介護支援専門員としての実務を行っている方で、介護支援専門員としての通算の実務経験が6ヶ月以上ある方。
【更新研修33時間】 
  神奈川県で介護支援専門員として登録を行っており、研修終了時点で介護支援専門員証の有効期間満了日まで1年未満の方で、次の(1)(2)のいずれかに該当する方。
(1)現在、介護支援専門員として実務についており、通算の実務経験が6ヶ月未満の方。
(2)介護支援専門員としての実務経験を有するが、現在は実務に就いていない方。

【専門研修課程Ⅱ】
  現在、神奈川県内の事業所で介護支援専門員としての実務を行っている方で、介護支援専門員としての通算の実務経験が3年以上ある方。
【更新研修20時間】 
  神奈川県で介護支援専門員として登録を行っており、研修終了時点で介護支援専門員証の有効期間満了日まで1年未満の方で、次の(1)(2)のいずれかに該当する方。
(1)現在、介護支援専門員として実務についており、通算の実務経験が3年未満の方。
(2)介護支援専門員としての実務経験を有するが、現在は実務に就いていない方。

page top